肌断食を始めるにあたってのポイント

スポンサーリンク

先ず毛穴の汚れを取る事です

毛穴の汚れを取らないと、
毛穴がつまり、 脂漏性皮膚炎になってしまいます。
ところが・・・
そんじょそこらじゃ、毛穴の汚れが取れないので苦労するんです。

そんじょそこらじゃ毛穴の汚れが取れない理由

はっきり申し上げます。
石鹸で洗ったくらいでは、毛穴の汚れは取れません。

宇津木式で言われている、
水だけで随分落ちる(ファンデーションも含めて・・・ですね)
と言われているのは、

要は、コンディションの整った肌

つまり毛穴の汚れがない・・・(少なくとも大勢に影響がない程度)
状態だから、そういう事がいえるんです。
こういう事をしらず、
いきなり、クレンジングも石鹸も何も使わずに肌断食を始めてしまったらヒドイ事になってしまう方が出てくるのも当然です。

では、何故、毛穴の汚れがとれないか・・・

①多くのファンデーションにはシリコンが入っている

肌を滑らかにみせる為に、
市販されている多くのファンデーションには
シリコンが入っております。

シリコンは
水にも油にも溶けません。
ですので、当然、洗顔料の泡でも取れないんです。

②夜に化粧品で保湿している行為がそもそもダメ

当然、習慣として、入浴後でも寝る前でもタイミングはいつでもいいのですが、
就寝前に、化粧水、乳液、美容液、クリームとつけていらっしゃると思います。

むしろ、夜に塗りたくりませんか???

私はそうでした。
夜にクリームなり美容液なりをたっぷり塗って、
たっぷりお肌に栄養をあげて・・・
と思っておりました。

それが、大きな間違いだったんです。

お肌は夜、寝ている間に代謝します。

<代謝とは・・・>
油分・水分を排出し、
お肌を健康な状態に戻す事

そんな重要な時間に
クリームで毛穴をフタをしてしまっては台無しになる・・・

如何です???
だんだん、お肌のシステムが判ってきて頂けますでしょうか?

つまり・・・毛穴が通ってないとダメ

結論を申し上げると、

就寝時に毛穴が通ってないと代謝が出来ない!!

という事実。
この辺りを踏まえて、
肌断食をはじめないと、
肌断食は失敗してしまいます。

健康な素肌とは・・・

つまり健康な素肌とは、
化粧品に頼らなくても突っ張らない

しっとりではなくサラサラの肌。

赤ちゃんの肌をイメージしてみて下さい。
化粧品を塗ってのベッタリとしたしっとり感ではないですよね?
表面はサラサラしてますよね?

あれが、肌本来の姿なんです。
つまり・・・
私自身もあまり認めなくはないのですが、

何もつけない事が
最高のスキンケアになる!

という事実に行きつくわけです。
この点ではある意味、宇津木式と同じですね。
ただ、それに至る過程に違いがあり、
そこが重要なんですね。

スポンサーリンク